ブックタイトル高校教科書・副教材カタログ 2017年春号

ページ
7/24

このページは 高校教科書・副教材カタログ 2017年春号 の電子ブックに掲載されている7ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

高校教科書・副教材カタログ 2017年春号

7新詳地理資料COMPLETE 2017大誌面で系統的かつビジュアルな整理ができる!最新の入試傾向に対応できる資料が満載の資料集!特色1. 生徒が開いて見たくなる!大判をいかしたビジュアルな誌面構成2. 覚えた知識を活用できる知識に!重要事項を効果的に習得・整理できる ? 写真・文章・地図などを効果的に配した「まとめ表」で,学習内容が整理できる ? 「専門家ゼミ」を随所に新設し,最新の世界情勢の背景まで理解できる ?「地理力+(プラス)」で地理的な見方・考え方が身につく3. 最新の入試傾向を徹底分析!センター試験対応ページ「センターテク」を完備AB判 304ページ(別冊32ページ地形図・白地図ワーク・統計付き)定価:本体898円+税自然分野を大拡充!2 4ページ増? 巻頭ではEU情勢を新規特集? 今年も反映!最新の世界情勢とセンター試験気候のページを大幅強化!充実の情報をより見やすくわかりやすく!学習内容を整理するための工夫が満載! 防災分野では最新の情報を大迫力の写真とともにビジュアルに紹介!のガイドプラス高緯度の西ヨーロッパは暖流と偏西風の影響で年較差の小さい気候となっているが,ヨーロッパより低緯度にある日本は季節風などの影響で気温と降水量の季節変化が大きい気候となっている。春(4月) 夏(8月)秋(11月) 冬(1月)1 4 7 10 月1 4 7 10 月降水量℃気温年較差 21.2℃30 年較差 13.0℃20100-10-20-30㎜3002001000ロンドン(イギリス) Cfb年平均気温11.8℃年降水量640.3㎜東京(日本) Cfa年平均気温15.4℃年降水量1528.8㎜〔理科年表 平成28年〕10℃10℃10℃20℃20℃10℃0℃-10℃-10℃-20℃-30℃0℃-40℃-10℃ -10℃10101010101010℃101010101010℃0℃CfaCfb パリロンドン60°60° 120° 140°0°40° 40°20°10℃10℃10℃20℃20℃0℃-10℃-10℃-20℃-30℃0℃0℃-40℃-10℃ -10℃10℃2020℃4040℃10 2001005025未満300400mm降水量(1961~1990年)金沢東京CfaCfb60°60° 120° 140°0°40° 40°20°Cfb Cfaコラム 6月に結婚することを「ジューンブライド(june bride)」というが,ジューンブライドはそもそもヨーロッパが発はっ祥しょうで,古くから6月に結婚すると幸せになれると言い伝えられてきた(その由来には諸説ある)。西岸海洋性気候区(Cfb)に属するヨーロッパの6月は比較的雨が少なく,1年の中で最も過ごしやすい時期であることから,結婚式をあげるには最適の季節とされたことも,ジューンブライドのならわしが長く引きつがれてきた理由の一つであるといえる。 一方,温暖湿しつ潤じゅん気候区(Cfa)に属する日本の6月は梅つ雨ゆの時期で,雨が続いて湿気も多く,蒸し暑い季節である。このため日本では,かつては梅雨の時期は挙式をひかえる人が多く,結婚式場は閑散としていた。これに困ったブライダル業界の人々が,ヨーロッパのジューンブライドの言い伝えを日本の人々にも紹介し,これをきっかけに日本でもジューンブライドが広く知られるようになった。ヨーロッパで生まれたジューンブライドLink p.255 2高緯度でも温暖な気候,p.275 2オーストラリアとニュージーランドの気候Linkp.45 4西岸気候と東岸気候,p.72 日本の気候と自然災害西岸海洋性気候区??6月の結婚式(左,スロベニア)と同じ月の日本の梅雨(右,神奈川県,鎌かま倉くら市)西岸海洋性気候区(Cfb) 大陸西岸の北緯40?60度に分布。暖流の北大西洋海流の上を偏西風が吹くため,高緯度のわりには年間を通して温和な気候。年降水量は多くないが,一年中降水がみられる。温暖湿潤気候区(Cfa) 大陸東岸で,Cfb気候区よりも低緯度に分布。温帯の中で四季の変化が最も明めい瞭りょう。季節風(モンスーン)や梅ばい雨う 前線の影響で夏に降水が多く,年降水量も多い。夏の気温は熱帯のように暑い。??1月の気温・降水量とユーラシア大陸周辺のおもなCfb気候区・Cfa気候区の分布??緑豊かな田園風景(イギリス,ヨークシャー地方) イギリスでは,郊外の丘陵に牧草地が広がる風景がいたるところで見られる。夏の気温が高くならず,年間を通して適度な降水があるため牧草がよく育ち,古くから牧畜がさかんに行われてきた。???イングリッシュガーデン(右)と庭でアフタヌーンティーを楽しむ家族(下,ともにイギリス) 一年中適度な降水があるイギリスでは,庭で草花を育てるガーデニングがさかんである。??Cfb気候区とCfa気候区の雨温図??セーヌ川沿いに夏季限定でつくられた人工ビーチで日光浴をする人々(フランス,パリ) 夏でも曇りがちなCfb気候区に暮らす人々は,夏の日ざしで健康的に日焼けしたいと考える人が多く,公園などでは日光浴をする人をよく見かける。??日本の納豆づくり 東アジアのCfa気候区では,温暖湿潤な気候を生かして,しょうゆやみそ,納なっ豆とうなどの発酵食品が発達している。??俳句の季語の例 「季節感の文学」といわれる俳句では,季語を一つ詠よ み込むことが作法で,その多様さには日本人の季節感の豊かさが現れている。春梅,桜,つつじ,よもぎ,若草,木の芽,うぐいす,かえる,つばめ,かげろう,かすみ,花曇り,花冷え,種まき,なわしろ,野焼き,花見,彼ひ岸がん,桃の節句,ひな,八十八夜,茶摘みなど。夏青葉,新緑,葉桜,あじさい,あやめ,しょうぶ,金魚,あゆ,初がつお,ほたる,せみ,五さつき月晴ばれ,五さみだれ月雨,田植え,端午の節句,こいのぼり,梅つ雨ゆ,夕立,雷,風ふう鈴りん,虫干し,浴ゆかた衣,行ぎょう水ずいなど。秋菊,すすき,彼岸花,なし,くり,まつたけ,もみじ,ほおずき,赤とんぼ,こおろぎ,すずむし,いわし雲,野の分わき(台風),名月,夜よ長なが,稲刈り,かかし,十五夜,月見,墓参り,盆踊りなど。冬落葉,枯れ木,さざんか,だいこん,ねぎ,みかん,かも,つる,あられ,北風,氷,木枯らし,小こ春はる日び和より,霜柱,初雪,流氷,七五三,師しわす走,すすはらい,火鉢,竹馬,雪見,節分など。合掌造の家???世界遺産に登録されている白川郷での田植え(上)と,かやぶき屋根のふきかえ(右,ともに岐阜県,白しら川かわ村むら) 日本など東アジアのCfa気候区では稲作がさかんで,山あいの村でも古くから米がつくられてきた。豪雪地帯でもある白しら川かわ郷ごうでは,急角度の屋根で雪が積もりにくくしてある合がっ掌しょう造づくりの伝統家屋が,今も修復を重ねながら大切に保全されている。??兼六園の四季(石川県,金かな沢ざわ市) 日本の名園の一つとして知られる兼けん六ろく園えんは,庭の美しさとともに四季折々の草木が楽しめるため,一年中観光客の姿が絶えない場所となっている。4 5 温暖湿潤気候区56 57気 候社会的条件交通・通信,情報,教育,生活の便輸 送 費立地条件工業立地立地因子生 産 費自然的条件気候,地形,地下水,河川労働費,地代,用水費,電力費原料輸送費,製品輸送費(W2)r2r3 r1B(動力所在地)P(工場)(消費市場) (原料所在地)(W1)A(W3)C製品輸送費総輸送費原料輸送費原料産地原料産地に立地市場費 用製品輸送費総輸送費原料輸送費原料産地この間のどこかに立地市場費 用アイかわさきむさしこすぎ川摩多南武線東海道新幹線パソコン部品半導体プリンタ大田区かながわサイエンスパーク川崎市かわさきむさしこすぎ川摩多東海道新幹線南武線コンピュータ部品外部記憶装置ICIC川崎市大田区1986年2002年電気機械企業の研究所金属製品工場電気機械工場0 2km 0 2kmLink p.146 1工業化の歩み工業の立地工業の立地変化移転と再開発産業の集積と分散アルフレッド=ウェーバーの工業立地論 工業では原料や材料を工場で加工して製品をつくり,市場で販売する。このため企業は工場を建設する場合,原料供給と市場の両面を考慮し,生産にかかる費用をできるだけ節約できる場所に立地しようとする。生産費のなかで,輸送費や生産費のように立地決定に直接作用するものを立地因子という。生産費には労働費や地代,用水費,電力費などが含まれ,工業の種類によって重視される費目が異なる。これに対して,生産効率や労働者の生活などに有利・不利な影響を及ぼすものを立地条件という。工業立地の際,企業は立地因子を第一に考え,そのうえで立地条件の影響を考えて立地を決定する。??立地因子と立地条件??工業立地の考え方 工業生産で利潤を大きくするためには,生産費の節約が必要である。なかでも輸送費が最低になる地点に工場は立地する。左図で,原料,動力,製品の重量をそれぞれW1,W2,W3とした時,r1W1+r2W2+r3W3の値が最小となるP点で,輸送費は最低となり,ここに工場が立地する。??印刷機械工場(上)と跡地にできた商業施設と高層マンション(下)(神奈川県,川かわ崎さき市,武む武蔵さし小こ小 杉すぎ駅周辺) 印刷機械工場が千葉県の工業団地へ移転した跡地は,都心への利便性が人気となり,高層マンションや商業施設を中心に再開発が進んだ。??アルフレッド=ウェーバー(ドイツ,1868?1958年) 工業立地論の体系化に取り組んだ経済学者。工業の活動を立地因子の観点からとらえ,最も費用が節約できる場所に工業は立地すると考えた。兄のマックス=ウェーバーも社会学者・経済学者として有名。??おもな工業の立地変化 ヨーロッパの鉄鋼業は,当初はフランスのロレーヌ地方やドイツのルール地方のように,鉄鉱石や石炭が産出される内陸部に立地する「陸の工場」であった。第二次世界大戦後は資源の枯こ渇かつが進み,輸入原燃料の依存度が上昇した。そのため鉄鋼業の立地は,原燃料の輸入に便利な「海の工場」へと変化した。??多摩川流域の工場立地とその変化 東京と川崎にまたがった多摩川流域は,古くから工業地域として発展してきた。もともと大田区などでは電機工業が発達し,大手企業の本社や量産工場などが立地して,その周辺に金属製品などを加工する下請企業が集積した。大手企業からの委託加工の水準が高く,もとからの職人気質もあり,大田区は高度な技術を有する機械系の産業集積地へと発展した。しかし,近年は大手企業の工場が地方や海外に移転や分散して,工業地域としては縮小の傾向にあり,工場の跡地が研究所などのオフィスビルや高層マンションに建て替えられる立地変化がみられる。 原料と製品の重量が同じなどの理由で輸送費が変わらない場合には,原料産地と市場の間のどこに工場が立地しても輸送費の総計は変わらないため,原料産地と市場の間で労働力が最も安い場所に立地する。 原料に対して製品の重量が軽い場合には,原料を運ぶよりも製品を運んだ方が輸送費は安くなる。そのため市場に立地するよりも,原料産地に立地した方がコストを節約できる。これに労働力のコストが加わり場所が??工業立地の例決まる。種類工業地域・生産国の移動移動の理由繊維工業羊毛フランドル地方?ヨークシャー地方(イギリス:リーズ,ブラッドフォード)14 ?15世紀の百年戦争で毛織物職人が移動綿中国:シャンハイ,テンチン?チョンチョウ,シーチヤチョワン,チンタオアメリカ合衆国:ニューイングランド?アパラチア山脈東南部の滝線都市消費地から綿花の産地へ(アメリカ合衆国の場合,南部の方が安い労働力が得られた事も大きな理由)鉄 鋼 業アメリカ合衆国:ピッツバーグ?シカゴ,ゲーリー,フィラデルフィア,スパローズポイントイギリス:バーミンガム,シェフィールド?カーディフ,ニューカッスル,ミドルズブラドイツ:エッセン?ブレーメンフランス:メス?ダンケルク,フォス日本:北九州・釜石・室蘭?川崎,君津,倉敷原料(鉄鉱石,石炭)産地から,消費地,海外からの原料輸入港湾付近へ??立地に影響を与える原料普遍原料産地が限定されず,いたる所で入手可能な工業原料局地原料産地がある場所に限られる工業原料純粋原料製造過程を通じて,原料と製品の重量があまり変わらぬもの重量減損原料製造過程で,製品の重量が原料に対して軽くなるもの2009年2015年(JR)武蔵小杉駅(東急)武蔵小杉駅(東急)武蔵小杉駅印刷機械工場13 542148地理力+プラス工業の立地と変化工場はどのようなところに立地するのだろうか。立地因子と立地条件に着目して考えてみよう。→126のガイドプラス交通の便がよい,労働力が豊富,大消費市場がある,原燃料が入手しやすい,関連産業の集積など社会的条件と,安価で広大な土地,良質で豊富な水など自然的条件がある。セメント工場石灰石鉱山0 1kmさいたま千葉川崎横浜東京サッポロ(船橋市)キリン(横浜市)アサヒ(守谷市)サントリー(府中市)アサヒ(南足柄市)キリン(取手市)東荒多相相模模湾川摩川川利根川江戸川京湾ビール工場と会社名(所在地)0 25kmシェンチェン湾(深 )平南線ホンコン特別行政区(香 港)シェンチェン西駅(南山)ナンシャン区(梅林)メイリン工業区シェンチェン市(深 )フーティエン区(福田)バガリン工業区(八卦嶺)市役所ホワンガン工業区自(土 崗)ゴルフ場シャンブ工業区(上歩)シェンチェンハイテク産業区(南頭)ナントウ工業区ナンヨウ工業区(南油)0 5km鉄 道高速道路一般道路工業地商業地官公庁・政府用地住宅地倉 庫緑化用地IC工場(従業員1000人以上) 空 港高速道路岡崎名古屋遠 州 灘伊天竜川勢湾岐 阜愛 知静 岡四日市豊田刈刈谷谷岡崎三河港浜松半田名古屋名古屋港おもな工場(従業員1000人以上)金属・鉄鋼自動車自動車部品化  学電気機械オートバイ立地による工業のまとめ分類/おもな工業の例具 体 例・原料の重さ>製品の重さ(1)原料指向型 原料産地が特定の場所に限られており,加工すると製品の重量が原料よりも軽くなる工業の立地の型。鉱石を加工する鉄鋼業・セメント工業,木材を加工する製紙・パルプ工業,果汁を濃縮する果実加工などが例。(例)・鉄鋼: イギリスのミッドランド地方,ドイツのルール地方,中国のアンシャン(鞍山)など・セメント:秩ちち父ぶ市,宇う部べ市など・製紙・パルプ:富ふ士じ市,苫とま小こ牧まい市など・製品の重さ>原料の重さ(水を除く)・情報や流行に敏感(2)市場指向型 原料産地が限定されず,どこでも入手可能なものを原料とする工業の立地の型。清涼飲料水やビールの原料はほとんどが水で各地で得られるため,市場に近い立地が有利となる。また,情報や流行に左右されやすい分野も市場立地となる。(例)・ 清涼飲料水,ビール: 首都圏,京阪神など・ 印刷業: 東京,埼玉,ニューヨークなど・ 高級服飾品: パリ,ミラノなど・原料の重さと製品の重さがあまり変わらない・安価な労働力・高度な技術力(3)労働力指向型 原料産地が特定の場所に限られているものの,加工しても製品の重量が原料とほとんど変わらない工業の立地の型。そのため,労働力が重要となる。繊維工業や電気製品の組み立てなど,多くの労働力を要する労働集約的工業や,高度な技術を要するものは,労働力指向型立地となる。(例)・ 繊維:中国,東南アジア,南アジアなど・ 電気機械:中国,東南アジアなど・ 伝統的工芸品:京都市,金かな沢ざわ市など・薄くて軽く,高付加価値の製品・海外からの原料輸入(4)交通指向型 原料や製品の輸送費を節約するために,交通の便利な場所に工場を立地する型。大きく臨海指向型と臨空港指向型とに二分される。鉄鋼業や石油化学工業などは海外からの原料輸入に便利な臨海指向型の立地となり,軽量で付加価値が高い半導体は臨空港指向型となる。(例)〔臨海指向型〕・ 石油化学: フランスのフォス,倉くら敷しき市,川崎市など〔臨空港指向型〕・ IC:九州など・関連企業が集まることで,原料や中間製品の輸送費を抑えたり,特殊な機械や技術を安価に利用したりして生産費を抑える(5)集積指向型 関連工場が近接して立地することで,生産費を節約する「集積の利益」を求める立地の型。自動車製造でみられる。また工場集積により,道路が整備されたり電力が安価に供給されたりするなどの利益もある。(例)・ 自動車:愛知県,静岡県など??秩父市周辺の地形図(左)とセメント工場(右,埼玉県,横よこ瀬ぜ瀬町まち)??東京都周辺のビール工場の分布(左)とビール工場(右,東京都,府ふ府中ちゅう市)??中国のシェンチェン(深?)の工業地域(左)と縫製工場(右,シェンチェン(深?))??九州地方のIC工場の分布(左)とIC工場(右,熊本市)??中京工業地帯の産業分布(左)と自動車工場(右,愛知県,豊とよ田た市)6149工 業重視するポイント工場をどこに建てれば効率がよいか?市民への伝達瞬時のデータ伝送気象庁報道機関・防災機関など震度計S波(主要動)P波(初期微動)地震発生緊急地震速報0秒5秒10秒15秒情報発表から主要動到達までの猶予時間P波を観測情報を発表数秒後震源近くでP波を検知すると,直ちに緊急地震速報発表の処理を開始。南海トラフ駿河トラフ南海地震東南海地震東海地震フィリピン海プレート従来の想定震源域現在想定される震源域ユーラシアプレートプレートの境界0 200km 〔気象庁資料〕Link p.5 ?GISを利用した洪水ハザードマップのしくみLink p.202ア海溝型地震さまざまな防災・減災の取り組み かつては防災といえば,砂防ダムや河川堤防,防潮堤の建設など,防災施設を整備して災害を防ぐという考え方が主流であった。しかし近年では,想定外の規模の自然災害が増加し,災害を完全に防ぐのは不可能であることが明らかになってきた。そのため,起こりうる被害をあらかじめ想定し,それを最小限におさえようとする減災の取り組みが広がっている。??ハザードマップ(神奈川県,鎌倉市,平成25年3月作成) ハザードマップとは,洪こう水ずいや津波,火山の噴火など,自然災害が発生した際の被害の予測範囲や避難情報などを示した地図である。日ごろから身近な地域で起こりうる災害を知り,どこへどのように避難すればよいかを頭に入れておくのに役だつ。鎌倉市の津波ハザードマップでは,地震による津波が発生した場合の浸水被害の予測や災害時の避難に関する情報が示されている。??津波襲来の想定CG(鎌倉市,平成28年4月作成) 相模トラフでマグニチュード8.5の地震が起き, 最大14.5mの津波が来ることを想定したCG。実際の街なみと合成したシミュレーションにより,「想定外を想定する」意識を高めることを意図している。??津波避難タワー(高知県,黒潮町) 地震発生から津波到達までの時間的余裕がきわめて少なく,高齢者などが高台に避難するのが難しいと想定されているため,津波避難タワーが設置された。公共施設やマンションなどの建物を津波避難ビルに指定し,津波襲来時に緊急避難できるようにしている地域も増えている。地震発生日名称マグニチュード南海東南海東海1605年 2月 3日慶長地震7.9 ● ● ●1707年10月28日宝永地震8.6 ● ● ●1854年12月23日安政東海地震8.4 ● ●1854年12月24日安政南海地震8.4 ●1944年12月 7日東南海地震7.9 ●1946年12月21日南海地震8.0 ●??緊急地震速報 地震は,P波(Primary wave)が引き起こす小さなゆれ(初期微動)ののち,S波(Secondary wave)が引き起こす大きなゆれ(主要動)が来る。緊急地震速報は,主要動が始まる数秒前にP波をとらえ,地震の震源や規模,各地の震度などを自動予測する,気象庁のシステムである。ゆれが震度5弱以上と予測された時,報道機関や携帯電話などを通じて発表される。 西日本の太平洋沖には,日本の南から移動してくるフィリピン海プレートがユーラシアプレートの下に沈み込む,南海トラフがある。ここでは,東海地震・東南海地震・南海地震という三つのプレート境界型地震が,100?150年ほどの周期で過去に繰り返し発生しており,三つが連動して巨大地震になったこともある。地震の前兆となる現象をとらえられるよう,気象庁では東海地方の地下で,岩盤のひずみなどを常時観測している。?? 1600 年以降に南海トラフで発生した巨大地震??南海トラフの巨大地震の想定震源域(鎌倉市web)〔理科年表 平成25年,ほか〕174地理力+プラス防災・減災の取り組み 近年,さまざまな防災・減災への取り組みが行われている。その一つとして注目されているリモートセンシングがどのように活用されているか,確認してみよう。→2のガイドプラス気象衛星などで一度に広範囲の気象情報を収集・分析し,落雷や突風,ゲリラ豪雨,台風の進路予報や降水予報などに活用され,気象災害による被害を減らすために役だてられている。晴天域低層雲発達した雲注意警戒厳重警戒積乱雲急発達域発達度合い(危険度)〔リモート・センシング技術センター〕0 25km首都圏外郭放水路千葉千葉江戸川鬼怒川中川綾瀬川東京さいたま春日部常総東京埼玉荒川中川・綾瀬川流域コラム 2016年4月の熊本地震では,液状化が起こりやすいとされる干拓地や埋立地だけでなく,内陸部でも液状化の被害が発生した。写真?の場所を,現在と過去の地形図で比較すると,この場所が氾はん濫らん原げんに位置する水田であったことを読み取ることができる。そして,このような地域は地盤がゆるく,液状化被害が集中しているとの報告もある。 このように,地形図や空中写真などを見て,地形などを読み取っていくと,自分の住む地域でどのような被害にあう可能性があるかをあらかじめ想定するのに役だつ。地図で学ぶ防災写真の撮影方向Link p.4?5地理情報の活用防災・減災に活用される地理情報 増加する自然災害に備え,減災に取り組むために,地理情報を活用する動きが広がっている。ハザードマップもその一つである。また,リモートセンシングを用いて気象の状況を監視し,その情報を地図上に表示して,天候の急変時に避難など適切な行動をとるための情報を提供することで,気象災害による人的被害を減らすための取り組みも行われている。??24時間体制で行われる火山の監視(東京都,千代田区) 気象庁の火山監視・警報センターでは,約50の火山について常時観測・監視を行っており,噴火の前兆をとらえて,速やかに噴火警報などを発表できるようにしている。??首都圏外郭放水路の調圧水槽(埼玉県,春日部市) 埼玉県東部地域の浸水被害を防止するため,地下50mにつくられた総延長6.3kmにも及ぶ世界最大級の地下放水路。付近を流れる中川や綾瀬川は,標高の低い平地を流れ,勾こう配ばいもゆるやかなため,大雨で洪水を起こすことが多かった。この放水路では,あふれそうになった水を取り込んで貯水し,のちに江戸川に排水している。??首都圏外郭放水路の位置??天候急変情報配信サービスの積雲監視画像(開発中) 短時間で急速に発達する積雲を,最新の気象衛星ひまわり8号で監視し,積乱雲へと発達する前(天候急変の数分?10分程度前)に,警戒情報を配信するサービスである。この画像では,東京西部などで積雲が急発達し,落雷や突風,局地的大雨(ゲリラ豪雨)などに警戒が必要な状況であることがわかる。??液状化で泥が噴き出した商業施設の駐車場(熊本県,嘉島町,2016年) ?? 写真?付近の地形図?? 写真?付近の旧版地形図〔1:25,000地形図「宇土」,平成24年更新,80%縮小〕〔1:20,000地形図「砂取」「御舩」,明治36年発行,64%縮小〕??高解像度降水ナウキャスト 気象レーダーの観測データを利用して,降水の現況や短時間予報を提供する気象庁のサービス。インターネット接続環境があれば,スマートフォンなどでいつでも確認できる。ほかにも,雷や竜巻のナウキャストも公開されている。画像は,2016年8月下旬に関東から北海道までを縦断した,台風9号による降水のようす。〔気象庁資料〕8050302010511時間あたりの降水量(mm)275自然災害・防災