会社案内   教科書購入のご案内   お問い合わせ   著作物利用申請について   サイトマップ   採用情報   English
世界・日本の写真
日本
地理写真の部屋
歴史写真の部屋
公民写真の部屋
写真撮影旅行記

 

 

写真で見る世界のようす (掲載写真の無断転載や引用、発行、出版物への使用はご遠慮ください)
中国
【シャンハイ(上海)2010年3月 写真撮影:吉原遼】
1.中心部から30分程度の距離にある水郷古鎮、七宝(チーパオ) 2.浦東(プートン)地区に立つ高層ビル(右から2番目が世界で5番目の高さを誇る上海ヒルズ) 3.水路の両側に飲食店が立ち並ぶ七宝(チーパオ)の景観 4.豫園
5.豫園 6.外灘(バンド)地区から見た浦東(プートン)地区 7.1000人ぐらい乗れる黄浦江の遊覧船(浦江遊覧1号) 8.上海ヒルズの最上階展望台からの眺め(排気ガスの影響でかすんでいる)
9.高級衣料品店や土産物屋が立ち並ぶメインストリート 10.日本の飲食店も進出しているメインストリート

【写真撮影:山崎冬紘】
1.ホンコン
街中を走るトラム(イギリス人によって1904年につくられた。二階建ての車両は他国ではイギリス、エジプトにしかない)(2011.1撮影)
2.シェンチェン(広東省)
高層マンションが多い市街地(2010.12撮影)
3.大理(雲南省)
雲南伝統料理の一つ過橋米線(かきょうべいせん)を作る(スープと油の入った土鍋で、米や野菜と麺を煮たもの)(2010.12撮影)
4.大理(雲南省)
肉を売る市場(中国では「肉」というと豚肉のことで、毎日のように食べる)
5.大理(雲南省)
大理古城内の古い家屋(昔ながらの白族の古民家)(2010.12撮影)
6.麗江(雲南省)
古くから暮らす少数民族ナシ族の人々が作り上げた麗江古城の街並み(2010.12撮影)
7.成都(四川省)
象棋(シャンチー)という中国将棋を指す男性達(中国ではいたる所で、このような光景がみられる)(2010.12撮影)
8.河口(雲南省)
ベトナムのラオカイとの国境(さまざまな物資が行き交う)(2010.12撮影)

【2010年〜11年 写真撮影:山崎冬紘】
1. チベット・ラサ
ヤクが放牧されている草原
2. チベット・ラサ
チベット仏教の仏塔(ストゥーパ)
3. チベット・ラサ
放し飼いにされているヤク(壁に書かれているのはチベット文字)
4. マカオ
長崎を追われたキリシタンも建築に加わっていた聖ポール大聖堂跡
5. マカオ
カジノ(入口では持ち物検査をされる)
6. マカオ
ポルトガル植民地時代に建てられた教会
7. マカオ
マカオ最古の中国寺院「媽閣廟」
8. マカオ
ポルトガル植民地時代に建てられた教会のステンドグラス
9. マカオ
人力三輪車(マカオ名物)で観光する人
10. マカオ
広東省から入ると多くののカジノへの客引きが迎える
11. マカオ
広勝寺上寺の飛虹塔 
祖先のために天国で使うお金を燃やしている
12. マカオ
南灣湖に映るホテルやカジノ

【写真撮影:山中典和】
1. シンチヤンウイグル自治区
タクラマカン砂漠の中心部(2004年10月)
2. シンチヤンウイグル自治区
風力発電(ウルムチ〜トルファン、2007年9月)
3. シンチヤンウイグル自治区
道路を守る砂止め工事(タクラマカン砂漠、2004年10月)
4. シンチヤンウイグル自治区
タクラマカン砂漠周辺に拓かれた綿花畑(2004年10月)
5. シンチヤンウイグル自治区
塩湖の塩田(ウルムチ〜トルファン、2010年8月)
6. 内モンゴル自治区
植林されたポプラ(グブチ砂漠、2011年7月)
7. 内モンゴル自治区
ポプラの植林(フホホト郊外、2011年5月)
8. シャンシー省
中国黄土高原の侵食谷(過開墾に伴う水食、延安〜子長、2001年7月)

【2010年6月 写真撮影:帝国書院】
1. 北京)
北京空港離発着ターミナルと手続きビルとを結ぶモノレール
2. 韓城
司馬遷祠の山門
3. 韓城
司馬遷祠から見た黄河を渡る高速道路
4. 韓城
司馬遷の墓(右側より)
フビライ・ハン勅命により元の時代に建てられた
5. 韓城
司馬遷祠 北宋時代の石畳
6. 韓城
交通をストップさせ、大かかりに道路改良工事を行う中心街
7. 山西省壺口鎮
黄河
8. 山西省壺口鎮
黄河
9. 山西省壺口鎮
壺口瀑布(ココウバクフ)
10. 山西省壺口鎮
壺口瀑布(ココウバクフ)
11. 山西省臨汾市
広勝寺上寺の飛虹塔 
明代の建築
12. 山西省臨汾市
中心街にある鼓楼
13. 山西省臨汾市
朝の通勤時の市街
14. 山西省永済市
鸛鵲楼(カンジャクロウ)
15. 山西省運城市
関羽をたたえる牌坊
16. 山西省ロイチョン県
三清殿
17. 山西省運城市
関帝廟 春秋楼
18. 山西省夏県
司馬光の像
19. 北京
マクドナルドや吉野家の看板が見える王府井
20. 北京
旧北京駅

【2007年9月 写真撮影:帝国書院】
1. ハルビン(黒竜江省)
中央大街の旧ハルビン市公所。
2. ハルビン(黒竜江省)
中央大街の中央商城(デパート)。
3. ハルビン(黒竜江省)
中央大街ゲート。
4. ハルビン(黒竜江省)
ソフィスカヤ寺院。ハルビンを代表する欧風建築物でロシア正教の教会。
現在は建築芸術館となっている。
5. ハルビン(黒竜江省)
731部隊遺址(正門)。
6. 長春(吉林省)
旧関東軍司令部。現在は中国共産党吉林省委員会。
7. 長春(吉林省)
偽満州国務院。日本の国会議事堂のデザインを模して作られた。現在は吉林大学基礎医学院。
8. 長春(吉林省)
中国移動通信(携帯電話会社)の宣伝カー。都市部の若い人はかなりの割合で携帯電話を持っている。
9. 長春(吉林省)
現在はレストランになっている松苑賓館 (旧関東軍司令官邸)。
10. 長春(吉林省)
映画の看板(哈利波特=ハリーポッター)。
11. 長春(吉林省)
偽満皇宮博物院(勤民楼の中の日満議定書締結部屋)。
12. 瀋陽(遼寧省)
中国新幹線「和諧号」(瀋陽駅にて)。服務員がドア毎に直立不動の姿勢で立って見送る。
13. 長春(吉林省)
中国東北料理(マントウ)。
14. 瀋陽(遼寧省)
九・一八歴史博物館 (旧館)。
15. 瀋陽(遼寧省)
世界遺産「昭陵」(角楼付近より隆恩殿、大明楼、宝頂を望む)。
16. 瀋陽(遼寧省)
世界遺産 昭陵 (隆恩門)。
17. 瀋陽(遼寧省)
世界遺産 瀋陽故宮 (大政殿前での清代の舞踊劇)。
18. 瀋陽(遼寧省)
スーパーマーケット(カルフール)店内の日本食品コーナー。
19. 瀋陽(遼寧省)
瀋陽北駅。1Fにはマクドナルドと吉野家がある。
20. 丹東(遼寧省)
虎山長城(長城途中より丹東郊外の集落を見下ろす)。万里の長城の東端。
21. 丹東(遼寧省)
コウリャン。
22. 丹東(遼寧省)
コウリャン。
23. 丹東(遼寧省)
鴨緑江から見た北朝鮮側。老朽船が鴨緑江に沿って係留されていた。
24. 丹東(遼寧省)
中朝友誼橋と鴨緑江断橋。中朝を結ぶ重要な橋。
25. 大連(遼寧省)
日清オイリオ大連工場で作られている製品。中国の油の消費量は日本の比ではなく、家庭では5リットル単位で買っていく。
26. 大連(遼寧省)
レトロな旧型路面電車。
27. 大連(遼寧省)
旅順の水師営会見所。乃木大将とステッセル中将がここで会見した。
28. 青島(山東省)
ハイアール本社工業園空撮 (ハイアール提供)。
29. 青島(山東省)
ハイアールの冷蔵庫検品ライン (ハイアール提供)。
30. 凌源(遼寧省)
北方地区“四位一体”生産模式 (豚の飼育)。温室の中で家畜を飼い、その排泄物及び人間の排泄物を一緒に地下に貯める=沼気池。沼気池からあふれる沼液は、果樹園の有機肥料として利用する。
31. 凌源(遼寧省)
(天然ガス浄化器)。沼気池から発生するメタンガスを浄化し、照明や調理に利用している。
32. 凌源(遼寧省)
北方地区“四位一体”生産模式 (天然ガスを利用したガス台)。沼気池から発生するメタンガスを浄化し、照明や調理に利用している。

【2007年8月 写真撮影:帝国書院】
1. クンミン(昆明)
野菜や魚・肉などが売られている。庶民が利用する朝市のようす。荷台に商品を満載した自転車やバイクがたえず通る。
2. 石林
石林風景区。約2億7千年前に海底が隆起し、風化したカルスト地形。面積は350平方km。
3. 石林
石林風景区。約2億7千年前に海底が隆起し、風化したカルスト地形。面積は350平方km。
4. リーチヤン(麗江)
玉竜雪山はナシ族が崇める聖なる山である。最高峰は5596m。長さ35km、幅25km、13の峰を有する。
5. リーチヤン(麗江)
リヤカーに果物を積み路上販売している。スイカ、梨、ぶどう、ザクロなどさまざまな果物が見える。
6. リーチヤン(麗江)旧市街
石畳の道と平行して水路がはしっている。水路沿いには飲食店が多く軒を連ねている。
7. リーチヤン(麗江)旧市街
獅子山公園から見た旧市街のようす。
8. 玉渓市通海県
耕耘機トラック。エンジンは耕耘機と同じものを使っている。農村部で多く見られるタイプのトラック。
9. 玉渓市通海県
郊外のとうもろこし農家。農業の機械化が進むが、ユンナン省は丘陵地が多いため、写真のような水牛などの家畜も重要な役割をもっている。
10. 元陽県
元陽の棚田は、ハニ族とイ族がつくったもの。ここはハニ族の多依樹村の棚田。田んぼの中の十字部分ではどじょうなどの魚を養殖。
11. 元陽県
朝靄がかかった元陽(多依樹村)の棚田。
12. 元陽県
青口村の水牛を追うハニ族の女性。
13. 元陽県
ハニ族の伝統的家屋と新しい家屋手前にパラボラアンテナをもち煉瓦造りの新しい家屋、奧にキノコ屋根の伝統的な家屋が見える。
14. 元陽県
元陽新街鎮の市場。布地や刺繍糸を売るイ族の女性と、商品を選ぶお客。
15. 河口県
中越国境 手前が中国(河口)、奥がベトナム(ラオカイ) 国境の橋の下をホン川が流れる。
 

【2006年12月 写真撮影:坂井 美由紀】
1. 璃江(桂林)
川下りの風景
2. カルストタワー(桂林) 3. 璃江の鵜飼(桂林) 4. 璃江沿いにある畑(桂林)
糞尿を撒いて肥料としている。
5. 日本人経営の民宿(桂林) 6. 璃江(桂林)
川下り
7. 璃江下ってすぐの陽朔 8. 璃江下ってすぐの陽朔
9. 陽朔での鵜飼 10. 陽朔での鵜飼場 11. ケンタッキーフライドチキン(桂林) 12. 農村地帯(桂林)
13. 蘆笛岩鍾乳洞
桂林市にある巨大鍾乳洞
14. 豫園商城(上海)
豫園に隣接して並ぶ老舗のレストラン、商店
15. 豫園
上海市内にある観光スポット。庭園
16. 上海市の裏通り

【2006年2月 写真撮影:帝国書院】
1. ペキン(北京)廬溝橋
ヨンチン川(永定河)にかかる橋
日中戦争の発端となった橋
2. ペキン(北京)廬溝橋
ヨンチン川(永定河)にかかる橋
日中戦争の発端となった橋
3. ペキン(北京)廬溝橋
ヨンチン川(永定河)にかかる橋
日中戦争の発端となった橋
4. ペキン(北京)廬溝橋
ヨンチン川(永定河)にかかる橋
全長235m
日中戦争の発端となった橋
5. チョウコウテン(周口店)
北京原人の発掘現場
6. チョウコウテン(周口店)
北京原人の発掘現場
石灰岩の洞窟
7. チョウコウテン(周口店)
北京原人の発掘現場
石灰岩の洞窟内から表を見る
8. チョウコウテン(周口店)
北京原人の発掘現場
石灰岩の洞窟内から表を見る
9. ペキン(北京)郊外
万里の長城(八達嶺長城)
2月なので非常に寒く、人は少ない
10. ペキン(北京)郊外
万里の長城(八達嶺長城)
頂上付近のおみやげや
11. ペキン(北京)郊外
万里の長城(八達嶺長城)
2月なので非常に寒く、人は少ない
12. ペキン(北京)
オリンピック公園(建設中)
故宮から北に5kmほどのところにある
13. ペキン(北京)
オリンピック公園(建設中)
故宮から北に5kmほどのところにある
14. ペキン(北京)
建国門付近の街角風景

【2005年9月 写真撮影:帝国書院】
1. ペキン(北京)
ショッピングセンター
2. ペキン(北京)中関村
電気街のビルの様子
3. ペキン(北京)中関村
電気街の様子(中国の秋葉原)
4. ペキン(北京)
回族のアパート
5. ペキン(北京)
建設ラッシュの市内
街のあちこちで古い建物がこわされ、新しい建物に建てかえられている
6. ペキン(北京)
建設ラッシュの市内
街のあちこちで古い建物がこわされ、新しい建物に建てかえられている
7. ペキン(北京)
中央テレビタワーからのペキン市街の様子
8. ペキン(北京)
西単北大街(夜)

【2005年8月 写真撮影:二宮 実】
1. ユンナン(雲南省)クンミン(昆明)
クンミン郊外の農村風景
昔の中国のおもかげが今も残っている
2. ユンナン(雲南省)石林イ族自治県
石灰質の岩盤が風雨による溶食によりつくられた石塔原
3. ユンナン(雲南省)ホーコウ(河口)
ベトナムとの国境の町ホーコウ
ベトナムから果実などをホーコウへ出荷している様子
4. ユンナン(雲南省)ホーコウ(河口)
ベトナムと中国との国境ホン川(紅江)にかかる中越公路大橋(新キエウ橋)を渡るとベトナムのラオカイである
向うはベトナム側の国境ゲート
5. コワンチョウ(広州)
コワンチョウ中心街の風景
6. コワンチョウ(広州)の清平市場
食材は何でも揃うといわれるコワンチョウ最大の市場

1. ウイグル族の女性 2. キルギス族の母子 3. カザフ族の小学校 4. モンゴル族ナダムまつりの競馬
5. 金曜日の礼拝をする回族 6. とうもろこし畑 7. アンシャンの鉄鉱山 8. 朝の広場での太極拳
9. 世界遺産“泰山” 10. チベットの仏画祭りの行列 11. グーチャ族の子供たち 12. ヤオ族の子供たち
13. ハニ族の棚田 14. 黄土高原 15. 万里の長城 16. ペキンの野菜市場
17. 黄河の流れ 18. 長江を航行する観光船 19. シャンハイ・外灘 20. コワンチョウ駅前のにぎわい