会社案内   教科書購入のご案内   お問い合わせ   著作権利用申請について   サイトマップ   採用情報   English
世界・日本の写真
日本
地理写真の部屋
歴史写真の部屋
公民写真の部屋
写真撮影旅行記
 
写真で見る世界のようす (掲載写真の無断転載や引用、発行、出版物への使用はご遠慮ください)
ノルウェー
【2015年4月〜5月 撮影:林 佑亮】
1.トロムセー
トロムセーは、5万人以上の都市として世界最北に位置する。北大西洋海流の影響で冬でも海は凍らない。
2.ロングイエールビエーン
スヴァールバル諸島最大の町
3.ロングイエールビエーン
ロングイエールの銅像(「ロングイエールビエーン」は「ロングイエールの町」の意味)
4.ロングイエールビエーン
スーパーマーケットの様子
5.ロングイエールビエーン
世界最北の自動車修理工場
6.ロングイエールビエーン
町を見渡す高台にあるスヴァールバル教会
7.ロングイエールビエーン
世界最北の寿司屋(味噌汁は約750円、ランチは約2300円)
8.ロングイエールビエーン
ホッキョクグマへの注意を促す標識(スヴァールバル諸島ではホッキョクグマ対策として、町から出る場合はライフルの携帯が義務付けられている)
9.バレンツブルグ
バレンツブルグで醸造された世界最北のビール
10.バレンツブルグ
ロシア風の建物とレーニン像(人口約850人のほとんどがロシア人)
11.ピラミデン
ピラミデン全景(ピラミデンは炭鉱の町で、1910年からはスウェーデン、1927年からはロシアが管理していた)
12.ピラミデン
ピラミデンの向かいにある大氷河
13.ピラミデン
氷の上を歩くホッキョクグマの親子
14.ロングイエールビエーン
夜でも日が沈まない白夜の季節(撮影時間は0:30頃)
15.ロングイエールビエーン
空港近くのツンドラの様子(夏には気温が10℃を超え、丈の短い草花が顔を出す)
16.ロングイエールビエーン
空から見たロングイエールビエーン
   
17.ベルゲン
ブリッゲンの様子
18.ベルゲン
ブリッゲンの家と家の間の通路(ブリッゲンは、大通り側には土産物店が多く、奥に行くとレストランやバーが多い)
   

【2011年8月 写真撮影:青木久美】
1. 
ヴォーリングの滝
2. 
エイドフィヨルド
3. ヴォス
ヴォス駅:ベルゲン鉄道
4. ソグネフィヨルド
フィヨルドの町
5. ベルゲン
屋根に草が生えているノルウェーの家(グリーグの家の敷地内)
6. ベルゲン
ブリッゲン地区
7. ベルゲン
魚市場
8. ベルゲン
フロイエン山からみるベルゲンの港。

【2006年7月・8月 写真撮影:伊藤一雄】
1. ウルネス
スターブ教会
2. ウルネス
リュスターフィヨルド
3. ウルネス
ソルボルン港
4. オスロ
フログネル公園
5. オスロ
カール・ヨハンス通り
6. オスロ
国会議事堂
7. オスロ
国立劇場
8. オスロ
オスロ市庁舎ホールの巨大な油絵
9. オスロ
アーケシュフーズ城
10. オスロ
路面電車
11. オスロ
カール・ヨハンス通り
12. ヘダルのスターブ教会
13. リーセボトン 14. オスロ
バイキング船博物館
15. ロム
スターブ教会
16. ゲイランゲルへ向かう
17. ゲイランゲルフィヨルド 18. ゲイランゲルフィヨルド 19. ゲイランゲルフィヨルド 20. トロルスティンゲン
21. オンゲルネスからトロルスティンゲン方面 22. トロル急壁 23. ベルゲン〜ヴォス間にある滝 24. スタルハイムホテルからの雄大な景色
25. ネーロイフィヨルド 26. フロム
フロム駅
27. ツンドラ地帯と氷河 28. ツンドラ地帯と氷河
29. ニーガルズ氷河 30. ニーガルズ氷河 31. ニーガルズ氷河 32. リレハンメル
スキージャンプ台
33. カラスヨク
サーミ公園〜屋外展示施設
34. カラスヨク
サーミ公園〜屋外展示施設
35. カラスヨク
サーミ公園内展示サーメ人形
36. カラスヨク
サーミ博物館
37. トロムセー港 38. トロムセー
ノルウェー本土を結ぶトロムセー橋
39. トロムセー大聖堂 40. トロムセー
北極圏博物館
41. ノール岬 
トナカイ
42. ノール岬
白夜
43. ノール岬へ向かう 44. ロフォーテン諸島
45. ロフォーテン諸島 46. ロフォーテン諸島 47. ロフォーテン諸島 48. ロフォーテン諸島
49. スヴォルベアー
港近くの朝市
50. スヴォルベアー
点在するタラを干す木組み
51. ロフォーテン諸島
湖に浮かぶバイキング船
52. カヴェルヴォーグ
深く切れ込んだ入り江