1.バル・デル・ロボの景観。山に近い順に湿地、森の順で植生が変化する。湿地にはコケ類が多く生えており、スポンジの上を歩いているような感覚(ウシュアイア)。